【貯金をはじめる方必見】銀行よりも投資信託が圧倒的におすすめ。

スポンサードリンク

f:id:goodman-1qaz:20170623233707p:plain

 

『銀行に毎月家計で余ったお金を積み立てて貯金している』

『今はまったく貯金していないけれどこれから貯金しはじめよう』

という主婦やサラリーマンのために「銀行に預けるよりもお金を増やしてくれる投資信託」をご紹介します。

 

自分の財布にお金がいくら入っているか把握していないようなズボラな僕でも、気づけば投資信託だけで145万円も貯金できています。

投資信託の実績と買い方をすべて公開するので、勇気をだして投資信託をはじめてみてください!

 

投資信託の実績を紹介

さっそく実績の紹介です。これまで13銘柄に対して1375,000円投資をしてきました。

結果はプラス75,486円です。

f:id:goodman-1qaz:20180614031530p:plain

今までの投資金額合計が1,375,000円。

時価合計+受取金額合計が1,450,486円です。

銀行にお金を預けていても全く増えない今の日本で、預けているだけで7万5千円もお金を増やしてくれる投資信託は優秀だと感じています。

 

70万円段階、100万円段階での実績はこちらの記事を見てください。

貯金の動機は「なんとなく」でいい

突然ですが、あなたはなぜ貯金をしようと思いましたか?

①『なんとなく貯金しておかないと将来が不安だから』

②『2年後に彼女と結婚するために結婚資金を2年で300万円貯めたいから』

 

どう見ても②の人の方が①の人より貯金できそうですよね。

でも投資信託なら「なんとなく」という動機でもしっかり貯金できてしまいます!

ズボラな人や、ついお金があるだけ使ってしまう浪費家でもしっかり貯金できるのが投資信託です。

毎月自動で投資信託をするのがポイント

僕は『自動で毎月5,000円ずつ8ファンド』に投資信託を行っています。

この『自動で』というのが最大のポイントなのですが、毎月給料口座から自動で投資信託を4万円買うようにしているんです。

だから家計として

【給料ー投資信託4万円】

で毎月やりくりしなければいけなくなります。

 

「それは家計が苦しい?」

だからちゃんと貯まるんです。追い込まれるので。

【給料ー食費とか家賃とかいろいろ】

を引いて残ったお金を貯金しようとしても、ズボラな人や浪費家さんではお金が残らないんです。

経験ありませんか?

食べ放題のお店に行ったらお腹がいっぱいになるまで食べてしまうけれど、定食屋さんに行ったら出てきた分でお腹いっぱいになれますよね?

 

自動で毎月引き落とされるので精神的ダメージが全くないんです。

給料から毎月5,000円でいいから気になった投資信託を自動で買ってみてください。

なんの努力もしないで勝手にお金が貯まっていきます。

 

これでもまだ

『投資信託じゃなくて銀行か貯金箱に毎月5,000円ずつ貯めたらよくない?』

と言える人は

「どうぞ、そうしてください」

でも銀行も貯金箱も『投資』ではないので貯金したお金は増やしてくれません。

なので、僕は投資信託を強くおすすめします。

5,000円も積もれば30万円

『さっきから5,000円っていうけど、そんな金額で貯めても意味ないよ』

という考え方をしてしまっている方のために、積み立てシミュレーションをしたので見てみてください。

 

毎月5,000円を5年間、年利5%で運用できたら331,538円になるという結果です。

f:id:goodman-1qaz:20170816213708p:plain

毎月5,000円を自動引き落としで投資信託するだけで、気付いたら30万円以上のお金が貯まるんです。

これってすごくないですか?

年利5%で計算しましたが、5%は投資信託では全然普通な数字です。

でも銀行に預けても年利5%なんて絶対いかない世の中です。それでも銀行で貯金をしたければ止めません。

 

『貯めようと全く思わずに無意識に貯めれている』

『勝手にお金を少し増やしてくれる』

というポイントが銀行や貯金箱を使う貯金とは大きな差だと思います。

投資信託のおすすめな買い方

『投資信託をはじめてみようかな!』と思った方のために、おすすめな投資信託の買い方のご紹介です。

まず投資は『分散させて買っていた方が安全』というのが鉄則。

1つのファンドに5万円を投資するよりも、5,000円ずつ10個のファンドへ投資した方がリスクを分散できます。

 

我が家は奥さん主導で投資信託をはじめて、現在は毎月5,000円のファンドを自動で8個買っています。 

実績を載せておきます。

f:id:goodman-1qaz:20180614041255p:plain

9ファンド並んでいますが1つはもう止めているので、今は8ファンドに毎月5,000円ずつ投資しています。

マイナスのファンドもあればプラスのファンドもあって、合計で63,519円のプラスというのが現在の実績です。 

5,000円ずつにしているメリットとして、「なんとなくこのファンドは上がらなそう」と判断した時に、5,000円×積み立てた月数なので「金額が小さくて辞めやすい」というメリットがあります。これはなにげに大事だと思っています。

投資信託のはじめ方 

投資信託をはじめる手順としては自分の気に入った銀行で

『銀行口座開設』→『投資信託』→『ファンド&毎月の投資金額を決定』

という流れです。 

今から投資信託をはじめるなら、月5,000円からはじめられるセゾン投信がおすすめです。

 

何度も言いますがポイントはこの5,000円という金額です。

まずは勉強として5,000円で1つのファンドに投資することからはじめることをおすすめします。

投資信託まとめ

 

『将来がなんとなーく不安だなぁ。そろそろ貯金をはじめないとなぁ。』 

というように追い込まれていない人でも投資信託でなら『なんとなく貯金』ができてしまう方法をご紹介しました。

5,000円からで大丈夫なので是非軽い気持ちで投資信託をはじめてみてくださいね。

辞めたいときに辞めれますし、銀行に預けているよりはお金を増やしてくれる確率は高いです。

 

もう少し投資信託のことを勉強してからはじめたいと思った方は、こちらの投資信託の入門書を読んで不安をなくしてからはじめてみてください!