羊をかぶったライオン

朝7時ごろ更新の雑記ブログ

U-29「新しい働き方と暮らし方」を読んだので感想。

スポンサーリンク
 

ずっと読みたくて本屋さんでついに見つけたこの雑誌。

「いま世の中を沸かせている20代のリアルライフ」とサブタイトルにあるように、各分野で活躍している20代の人の生き方をインタビュー形式でぎゅっとまとめてくれています。

タクスズキさんすごいです。

プロブロガーのタクスズキさんが載っていました。経歴の欄を最初に見てびっくりしたのが、24歳で就職して25歳からはブログで月に35万円稼いで28歳でブログで100万円以上稼いでいることです。23歳でブログを始めて普通に仕事をしながらもブログを書いて、本業以外に35万円も稼ぐなんて僕の理想です。羨ましいです。

僕も24歳で就職して26歳で会社を辞めて転職しましたが、「転職せずにブログだけで生きていく決断なんてできなかったなぁ」とシミジミ思います。

 

そもそもブログをちゃんと始めたのはつい3か月前なんですけどね(笑)だから大きい会社を辞める時に、ブログで生きていく選択肢なんて存在していませんでした。

僕は大きい会社で働いている時にLINEスタンプを作り始めて、辞める時はだいたい月に5万円位しか売上がなかったです。もしこの時にLINEスタンプの売上が30万円越えていたら、「LINEスタンプクリエイターとして生きていく!!」という選択肢も生まれていたかもしれません。

www.income-carnival.com

U-29は奥さんには不評でした。

この前買ったBRUTUSは奥さんも面白く感じたみたいで、今回も雑誌を買って帰ると一緒に読もうとしました。が、今回は全然面白くなかったようでペラペラっとめくって、すぐに閉じていました(笑)

www.income-carnival.com

やっぱり主婦なので「お金」には興味があるけれど、働き方や生き方にはあまり興味がないみたいです。お金の節約方法とか増やし方が書いてある雑誌を一緒に読もうと思います。

この雑誌のダメだと感じた所。

インタビューの項目で「年収や手取り」が記載されていますが、ほとんどが非公開になっていたのは残念です。テンションが下がりました。たまに金額を答えてくれている人がいますが、それについては全くインタビューされていなくて、ただ「〇万円」と記載されているだけなのも面白くなかったです。

質問が一問一答形式なので、全然深くその人のことを知れないです。インタビュー形式の書き方の方が人間性が伝わるので良かったんじゃないかなぁと個人的に思いました。

お気に入りファッションブランド。

質問項目に「お気に入りファッションブランド」がありました。ちょっと気になって全員分見ましたが、意外なことにZARA、ユニクロが多い。少し安心した自分が居ました。僕もZARA大好きです。もっと尖ったブランドばかりを想像していたので、少し親近感が湧きました。

まとめ感想。

この雑誌の最初に「企業や独立を考える人々、自分らしい働き方を模索する人々のヒントやきっかけとなることを願う」と書かれています。期待して1人目から順番に読みましたが「内容が薄っぺらい」という印象でした。カッコよく作ることを意識し過ぎているように感じました。

「スタートアップや働き方を考えるには、もう少しリアルな日常やコメントを載せてもらわないと、参考にならない」というのが正直な感想です。奥さんが読むのをすぐに辞めたのも納得でした。

同世代の人たちがいろんな働き方をしていることを知れたのは楽しかったです。本棚に並べるにはカッコいい雑誌だと思うので飾っておきます。