羊をかぶったライオンのブログ

不動産投資&副業メインの雑記ブログです。

スマホで簡単THEOの始め方まとめ。10万円でスタートしてもう1300円増えたよ。放置で大丈夫な資産運用!

スポンサーリンク

f:id:goodman-1qaz:20170614205131p:plain

ついにTHEO(テオ)を始めたので、スマホを使っての始め方とTHEOのレビューです。

これだけAI資産運用が流行っている今、THEOを知らないあなたはホームページを見て下さいね。

theo.blue

なんでTHEOを始めたの?

僕がTHEOを始めた理由は、手軽で最先端なイメージがあったので「やってみたかった」という理由です。単純です。スマホで申し込んで、放置しておくだけの投資なので簡単楽ちんです。

誕生日に欲しいものは何?→110万円。THEOとWeathNaviを始めたい。 - 羊をかぶったライオン

「銀行に結構現金を預けているから資産運用しないとなぁ」という資産運用したい欲が先に立ってます。銀行に預けていてもお金は増えません。若い内(20代)から資産運用を始めようとコツコツ努力していたら、歳を取った時(50代くらい)に毎日サラリーマンだけしていた人より、絶対にお金に詳しい人間になれる。というのも資産運用を始める動機です。

手順1.インターネットから申し込み

スマホで「THEO」って検索します。はじめてみてください。そして住所やメールアドレスのような個人情報を入力します。

「株式会社お金のデザイン?個人情報入力するの怖い」と思う人もいるはずですが、もうサービスが始まって時間も結構経っていますし、実績として運用人数もこのとおりなので、安心して大丈夫な会社です。

f:id:goodman-1qaz:20170628033450p:plain

 

手順2.マイナンバーカード登録

こんな感じで封筒が届きます。封筒もシュッとしていてカッコいいです。

なかを確認すると、次は「マイナンバーカードを登録」するという手順が必要です。ここで心が折れちゃう人が多そうですね。「番号通知カード」または「個人番号カード」を提示してくださいね。作ってて良かったマイナンバーカード。

f:id:goodman-1qaz:20170628024850j:plain

 

手順3.お金(10万円)を振り込む

マイナンバーカードの登録が確認されると、「✔確認済」と表示が変わります。次は10万円を振込ます。THEOは10万円以上じゃないと始めれないので、とりあえず10万円を何も考えずに振り込んだら大丈夫です。

f:id:goodman-1qaz:20170628031432p:plain

僕は住信SBIネット銀行から振り込みました。インターネット系でお金動かす時は、住信SBIをメインに使っています。

f:id:goodman-1qaz:20170628031436p:plain

「ちゃんとお金振り込まれたわ!」とTHEOさんからメールが届きます。

f:id:goodman-1qaz:20170628031441p:plain

 

手順4.ログインして10万円がどうなったか観察 

あとは本当にログインして、10万円が今いくらになったか確認するだけです。

開始2日での実績

10万円の振込をしてから2日後?くらいにログインすると、いきなり101,030円になっていました。正直「なんだこの簡単な世の中は」という感想でした(笑)

f:id:goodman-1qaz:20170628031445p:plain

開始16日での実績

ちなみに10日後の6/26の実績としては101,330円です。まだ赤字になったことがないので、本当に安心して放置しています。

これで手順としては終わりです。簡単な世界です。

f:id:goodman-1qaz:20170628031450p:plain

 

まとめ

THEOはお金に余裕がある人は絶対に始めるべきサービスです。僕もやってみるまでは、少し胡散臭いなぁというイメージがありました。

始めてみて2週間たった今は、「THEOの積み立ても開始しようかな」というくらい信用しています。今後赤字になったら悩むかもしれませんが、投資信託と同じで本当に放置できる資産運用サービスは積極的に活用していきます。

申し込みから運用まで、すべてスマホだけでできるというのも最先端なサービスの魅力です。次はWealthNaviを始めようかな。

投資信託の実績をそのまま公開します。投資と同時に貯金もできておすすめですよ。 - 羊をかぶったライオン