読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らいおんカーニバル

~会社に行かない暮らしを始めるために~

スマホのテザリングを使って過ごすランニングコストを紹介します。

スポンサーリンク
 

僕は自宅にはインターネット回線を引いていません。

Nexsus6を購入してからテザリングを使用してノートパソコンを使用しています。

 

f:id:goodman-1qaz:20170305135705p:plain

 

Nexsus6の使用感は以前にも書きましたが最高です。

 

 

テザリングって何?っていう方のために

テザリングを簡単に説明すると、

「自分が持っているスマホからWiFiを飛ばして、そのWiFiをノートPCやタブレット端末で拾って使う」

ことです。

 

出先の喫茶店などでノートパソコンやタブレット端末を触っている時に、

「インターネットに繋ぎたいなぁ」と思っても

「フリーWiFiが飛んでいないとき」

もしくは

「WiFi飛んでいるけどパスワードがわからないとき」

ありませんか?

僕は田舎の都市に住んでいるのでよくあります。

 

そんな時に自分がもっているスマホでWiFiを飛ばせるんですよ。

これが「テザリング」です。

 

テザリングの通信ってどうなの?

テザリングに慣れていない方からすると、

「通信速度遅いんじゃないの?」

「毎月の通信制限越えてしまわない?」

と思う方が多いかもしれません。

 

実は全くそんなことありません!

通信速度はスマホと同じなので、ストレスはありません。

現に毎日ネットサーフィンしていますし。

通信制限は毎月かかっていません。

というのもYモバイルに乗り換えた際、毎月の通信量を14GBにしたためです。

→今は乗り換えじゃなくても通信料を2倍にできるみたいです!!

 

テザリングでパソコンを使う事で、場所に縛られず、かつインターネット代として毎月5000~6000円を支払わなくてよくなったので個人的にとても心が豊かです。

f:id:goodman-1qaz:20170314023631p:plain

 

スマホのランニングコストいくらかかってるの?

私のスマホ(Nexsus6)のランニングコストは8,000円です。

毎月通話無料で通信量14GBでこの値段は安過ぎます。

内訳をザックリ説明すると、下記内容です。


本体分割支払い:3,000円

基本使用料:5,980円←Lプラン

その他:1,000円

毎月の割引額:2,000円

 

基本使用料とはYモバイルのサイトを見て頂けたらわかりやすいですが、

「パケット定額サービス」+「通話無料サービス」

のことです。

※通話は1回10分以内で月300回まで無料です。
 普通に暮らしていたらに300回もかけませんし、10分以上話しません。

毎月通信量が14GBもあるので、テザリングもゲームもし放題です。

「ポケットwifiをスマホと別に契約している人」や、

「そこまで家でPCを用いてインターネットをしないのにプロバイダ契約している」

方は是非、毎月の通信費削減のために参考にしてみてください。