羊をかぶったライオンのブログ

不動産投資&副業メインの雑記ブログです。

結婚式から3年たった28歳子なし夫婦だけど「子供まだ?」という質問はご遠慮ください

スポンサーリンク

f:id:goodman-1qaz:20170610003835p:plain

あなたは結婚していますか?子供がいますか?僕は3年前に結婚して子供はまだいない28歳です。「子供まだ?」という心をえぐられる質問をされます。

「子供まだ?」と無神経に聞いてくれるな

僕が「結婚していて子供がまだいない」という属性をもって生きているので、僕は人に対して「子供はまだ?」という質問を自分からしたことはありません。

「元気?最近なにしてるの?」≠「子供まだ?」

「元気?」と同じくらいのテンションで「子供まだ?」を使って会話のきっかけにしないでください。子供がいない夫婦の立場からすると「子供まだ?」という質問は心に響きます。子供がいない夫婦は子供を作らないと決意しているわけではないんです。

自然の流れで子供ができるのを待っている夫婦。

子供が欲しくてしょうがないけれど授からない夫婦。

体の問題で子供ができない夫婦。

いろんな思いをもって子供がいない夫婦は過ごしています。無神経に軽い気持ちで「子供まだ?」と質問しないようにしましょう。

職場・仕事関係の人からの「子供まだ?」

職場でも結構聞かれます。聞かれた時は「子供ができたらこっちから報告するから放っておいてください」と思っています。

仲の良い先輩や同期から聞かれるならまだいいんですけど、上司やお局さんから「子供まだ?」と聞かれた時は本当に地獄です。先輩や同期と違って簡単にあしらえないので「まだなんですよー」ととりあえず答えます。けどめんどうな上司とお局さんなら、そこからまた踏み込んできて「つくらないの?」とか「結婚して何年?早くつくらないと奥さんが大変!」と質問と忠告を続けてきます。

結婚して3年もしたら子供がいるのが普通な風潮とか、高齢出産が大変とかわかってるんです!でもまだ28歳だからそんなに焦ってないんです。自然に任せたいんです!

と心の中でひたすら叫んでいるので、もし若い社員に子供がまだできていないからといってアドバイスのつもりで「子供ははやくつくった方がいいよ!」なんて言わないでくださいね。

両親・祖父母 からの「子供まだ?」

一番つらいのが両親やおじいちゃんおばあちゃんからの「子供まだ?」です。子供がまだいない夫婦はこの攻撃にさらされ続けます。普段同居していないので、GW、お盆、正月のような帰省したタイミングで必ずこの攻撃を受けます。「はやく孫がみたい。はやくひ孫がみたい。死ぬ前にみたい」とさんざん言われてしまいます。

気持ちはわからないでもないんですけど、「子供まだ?」と言われる度に奥さんは傷ついている気がしますし、帰省なんてもうしたくなくなります。

「子供まだ?」と言いたい気持ちはわかるので、せめて1回聞いて「まだ」という回答が返ってきたらもう同じ質問はしないようにしてください。その日に同じ質問をしても答えは変わらなくて、若い夫婦のストレスが増えるだけです。 

そもそも結婚しない生き方

最近は子供をつくる以前に「結婚せずに1人で生きていく」という生き方も増えています。結婚しない要因としては、

  • 結婚したくても定職に就いていないので結婚できない
  • 異性と話しができない
  • 他人と一緒に生活できない
  • 自分のことだけを考えて生きたい
  • いい人と出会えないと諦めた

という点が挙げられます。お金の問題は大きいですし、お見合いが減った現代では異性とコミュニケーションが取れない人は結婚することがとても難しいはずです。

だから「恋と噓」に共感できる人が増えていて、この漫画が流行っていますよね。確かにこのマンガは面白いです。

 

昔と違って「生き方」を自分で選ぶ若い人は多くなっています。実際に僕の周りでも「結婚しない」という生き方を選んでいる先輩や友達は何人かいます。

世代間の考え方のズレ

若い人は「結婚してない友達」や、「子供をつくっていない友達夫婦」と会っても本気で「はやく結婚して子供をつくった方がいいよ」とは思いません。

40代以上の人はきっと結婚しない若者や子供をつくらない若い夫婦に会ったら「なにしてるの。はやくしないと」と思うはずです。

これは世代間のギャップだと僕は思っています。あと10年もしたらこのギャップはどんどん薄れていき、独り身や子なし夫婦が生きやすい世の中になっていくでしょう。

若者はお金がなくて結婚しにくい

実際若い人が結婚して子供を何人かつくることって結構お金的に苦しいことを、年配の方は理解してください。

ニュースで「若い人が定職に就いていない」とか「残業が減って給料が下がっている」とかよく聞くでしょ?お金がなくて結婚する気がなくなっている若者も多いんですよ。「こんなお金のない俺と結婚してくれる女性はいない」って思っちゃうんですよ。給料が額面で20万の若者が今の日本には大量にいますからね。これはわかっていてください。

さいごに

年配の方からの「子供まだ?」は本当にツラい質問なので、言葉にする前に少しでいいので相手のことを考えてあげてくださいね。

時代も変わって30代で結婚する人も大勢いますし、金銭的に結婚できないと思っている人が多いので若い人に片っ端から「結婚はまだ?」なんて質問もやめてあげてください。

若者は今の年配の方達より「日本の人口が減ってきていて危ない」ことも「本当は結婚して子供をいっぱいつくった方がいい」ことも理解しています。

理解しているけれど、若者世代が将来のことを考えた時に「結婚しても家族を養えないかもしれない」「子供をいっぱいつくったら生活できないかもしれない」という不安が昔より大きい世の中になっているんです。若者世代は年金すらもらえるか怪しいんですよ。年配の方はもう少し若者世代に気を遣って欲しいなぁと思います。