読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らいおんカーニバル

~会社に行かない暮らしを始めるために~

らいさんのLINEスタンプの作り方を公開します。とてもシンプルに。

スポンサーリンク
 

今回は僕のLINEスタンプの作り方を簡単に書きます。

 

 

f:id:goodman-1qaz:20170228212344p:plain

ぶっちゃけLINEスタンプ公式の作成ガイドを見てもパソコン得意な方は作れます。
私も最初は公式を見ながら作ったので!

 

私の手順としては、この4つだけです。
①紙に鉛筆で下書きを描く
②下書きした絵を、Windowsのペイントを使って描く
③透過する
④LINEに申請する

 

とても簡単な手順です。1番大変なのが、①と②です。
なぜ大変かというと42個も絵を描かないといけないからです。

→【追記】8個から発売できるようになりました。驚き。衝撃。

ここで心が折れる人がほとんどだと思います。

 

でも先の事を考えると、、、週に1つLINEスタンプを発売するだけで、
行きたくない会社に行かなくてもよくなるかもしれませんよ!!

 

という事で、やる気になった方のために作り方を少し詳しく書きます。

①下書き

これはしなくてもOK。いきなりパソコンで描いてももちろん大丈夫です。

 

②パソコンで絵を描く 意外とペイントしか使っていないんです。

これもいろいろ方法がありまして、
・ペイントで描く-ライオン方式
・LINE Brush-他のサイトではこれおすすめって書いてました。
・スキャンスタンプ-友達はこれ使ってます

だいたいこの3択かなぁと思います。
パソコンで絵を描くのはムリって方は、是非スキャンスタンプというアプリを使って下さい。
手書きで紙に描いた絵を写真で撮影して、画像にするアプリです。

サイズをどうしたらいいかなどは公式作成ガイドを参考にして下さいね。

 

③透過する これが地味に一番ダルいのかもしれません。

これが出来なくて挫折する方もいるみたいですが、かなり簡単なので安心して下さい。

パソコンでもできるみたいですが、ライオンはスマホでしています。
手順
1.②で描いた絵をスマホに送る(フリーメールorDropbox等を使用)
2.スマホに背景透明化アプリをダウンロードする。
  【背景透明化:写真切り取り】handyCloset inc.
3.取ったアプリを開いて、【写真を開く】→透過したい画像を選択
4. 多分フィーリングで透過できます。

 

④LINEに申請する
ここでも心が折れる人が多いみたいなので、気をつけて下さい(笑)

手順
1.LINEクリエイター登録をする

creator.line.me


2.透過済の画像を並べたい準に登録する
3.ホームページで言うところのSEO対策として、
  【スタンプのタイトル】【コメント説明】はきっちり書く
4.申請して待つ

これで終わりです。ですが、
多分リジェクトされます。

リジェクトとは不合格判定されるということです。
慣れてくると1発OKになってきますが、最初の内は基本リジェクトされます。

何が原因でリジェクトされたかは文章でしっかり教えてくれますので、その通り直してください。本当に丁寧に指摘してくれます。
そして再審査を申請して、審査通過したらリリースできます。

 

私が作ったスタンプが見れるページを貼っておくので、良かったら参考にして下さい。気に入ったら買って下さい(笑)

store.line.me