羊をかぶったライオンのブログ

サラリーマン向けの副業・資産運用をご紹介

不動産屋がブラックすぎて賃貸契約書を出すのを渋っています。

スポンサーリンク

 

f:id:goodman-1qaz:20170610002654p:plain

 

新築戸建ての一軒家の賃貸に引っ越そうとしてるんでですが、担当してくれている不動産屋がヤバくてまだ契約書を出していません。。。

今回の記事は結構僕の汚い気持ちを書いているので、読んで気分を害させたらすいません。

 

 

新築なのに自分で掃除しなければいけないみたい。

今までも僕は新築の賃貸物件に引っ越すことを繰り返してきました。新築なので、前の人が汚した所や破損している所がなく、「ストレスが全くない状態で入居できる」ことが嬉しくて新築を選んできました。

 

今回は思い切って、「戸建ての新築賃貸」に入居予定です。

ですが、「建設してから美装入ってなくない?」と感じるほど

  • お風呂の浴槽が目に見えるくらいジャリジャリ
  • 玄関がジャリジャリ
  • クローゼット内に微粒の木の粉

という状態です。

不動産屋とはLINEで連絡を取っているのですが、

 

僕「次の人のためにハウスクリーニング代を支払っていますし、新築なので美装はせめてしっかりして下さいね」 

ヤバい不動産屋「既に美装は1度入っています。内覧の時に生じたゴミですね。らいさん以外の方にはそのまま入居して頂いていますので、らいさんだけ特別扱いはできまかねます。」

僕(心の声)「はい?!内覧でどんなお客さんがジャリジャリにできるんだ」

僕「はい」

という感じのやりとりです。ツラいです。

 

物件自体は気に入っているのに、不動産屋の対応が終わってます。

僕がもう少し知名度のあるブロガーだったら、「僕ブロガーなんです。」って言ったら解決するのかなぁ。とか考えてしまいました(笑)

他にもいろいろイヤな対応が多かったんですよ。

例えば、僕が「もう入居を決めたので鍵を借りたいです」とお願いしたら、

不動産屋「お金を支払って頂けたら大丈夫です。初期費用は〇円です」

僕「了解です。今から払いに行きます」

お店到着

僕「はい。〇円です。」

不動産屋「(あわあわ)(上司に相談)」

不動産屋「すいません。お振込み頂いてもいいですか?ご入金の履歴を残さなければいけなくて。。」

僕「領収書じゃダメなんですか?」

不動産屋「そうなんです」

僕「はい」

 

という感じです。最初から言ってよ。なんだこの時間。と思って、不動産屋の目の前の銀行から振り込みました。謎すぎません?

今から鍵を借りれるみたいなんですが、その対応で決めようかなと。初期費用を支払ったので、お昼に一応入居予定の物件の鍵を借りる予定です。その時の対応が悪かったら、もう入居は辞めようと思っています。

 

「初期費用の振込」の件と、「ハウスクリーニング」の件でかなり不信感を醸し出した僕は、まだ契約書を出していません。書きましたが。

 というのも、契約書はハンコ押してくださいと渡されているのですが、初期費用を支払ったら契約書の事は何も言ってこなくなったんです。

不動産屋「あの客は初期費用払っているからもう安心」とでも思っているんですかね?

仕事できなそうな不動産屋さんなので、僕がこんなに冷めた気持ちでいることにも気づいていないんでしょうね。

 

お昼に会った時に対応がヤバかったら、その場で「契約しません。初期費用は返してくださいね」と伝えます。

正直かなり引っ越したくて、もう引っ越してからのことや引越しの準備も少ししていたんですが、要所で連絡を取らなければいけない不動産屋が全く信用できないのはストレスだなぁと。

 

どうせ次に引っ越す際にも、敷金や退去費用で揉めそうですし。実際に「この不動産屋ヤバくない?」と感じて口コミを検索したら、退去費用について結構ダーティな内容の書き込みもありました。

今日のお昼が楽しみです。ブチ切れて契約をしないか。物件に免じて契約するか。お昼過ぎたら、結果報告しますね。