読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らいおんカーニバル

~会社に行かない暮らしを始めるために~

ブログ開始22日目で29記事投稿できてます。

スポンサーリンク
 

はてなブログを開設して今日で22日目です。 

f:id:goodman-1qaz:20170316003352p:plain

 

開始22日目で29記事も投稿できていました。

いやいや何をレベルの低い事言ってるの?と思われるかもしれないですけど、僕からしたら結構すごいことなんですよ。

 

前のブログは40日で挫折して20記事も書けませんでした。

今回は正直かなり余裕なんです。書きたい事を思いついて、ざーっと下書きして投稿せずにまだ置いている記事だけで10個は越えています。

 

書き貯めているのではなくて、内容が薄すぎたり書きたい事がまとまっていないのでメモとして下書きに置いている感じです。

 

このブログは辞めない覚悟で立てたんです。

今回ブログを書き始める時に決意したんです。書くのを辞めないことを。

そのために本はいっぱい読み漁りましたし、ドメインはちゃんと取得しましたし、はてなブログにも課金しました。

 


その甲斐あってか、全然書く事に困っていません。書く事がイヤになっていません。準備って大事ですね。 

「1か月で30記事をとりあえず3か月書き続ける」ことを最低の目標にして始めましたが、最初の1か月目は早くもこの記事で達成できました。

  

ブログの本からは続ける事が大事と改めて学びました。

 

本はこの2冊をメインに読みました。表紙のデザインと、「イケダハヤト」という名前で選びました。もう信者ですよ。信者だけどたまには批判もしますよ。

 他にもブログ関係の本や、いろんな人の記事を読みながら日々ブロガー生活をしています。

共通してみんなが言っている事は「書き続けろ。発信し続けろ」ということです。

 

SEOとか、デザインとか、広告の載せ方とか、タイトルの付け方とか、言い出したらきりがないくらい大事なことってあるみたいです。

けれどブロガーの人たちの誰もが共通して言っている事は、とても簡単そうでシンプルな「書き続ける」ことが大事だということ。

 

22日で29記事書いたけれど、本当にアクセス数無いに等しいですし、

コメントもゼロで前の僕なら心が折れています。でも事前勉強のおかげか「ブログを始めて最初はみんなこんなもの」「とりあえず3か月書いてみないと話にならない」

という事をいろんな人の著書や記事で学んだのでコメントゼロでもアクセス数ほぼ皆無でも心は大丈夫。

 

今書いている記事が1年後に誰かの目に留まって、少しでもブログを始めたばかりの人のためになったらそれでいいや。って思えています。

とりあえず3か月このペースを崩さずに淡々と発信していきます。