羊をかぶったライオン

朝7時ごろ更新の雑記ブログ

麻酔で眠らせてくれる歯医者最高です。吐きそうにならない。痛くない。気持ち悪くない。

スポンサーリンク
 

今通っている歯医者が素晴らしすぎるので紹介です。

 

僕かなりの歯医者恐怖症です。歯医者好きな人なんていないですよね。

 

もう2年前から結構ヤバい虫歯があるって自分でわかってたんですよ。

なぜわかったかって?

詰めていた物が取れたからです。2年前にお菓子を食べていたら取れました。

でも歯医者に行くのが怖くて怖くて行けませんでした。

「吐いてしまうんじゃないか」「痛い」この2つの理由で本当に怖くて仕方なくて歯医者さんにに全然いけませんでした。

 

何が怖いって?

口に手を入れられたら吐きそうになる。

ずっと口をあけていたら吐きそうになる。

唾液が喉の奥に貯まったら吐きそうになる。

痛い。音も怖い。

 

痛かったら手をあげてと言われても、日本人なので気を遣って手をあげれません。

一回吐きそうと意識してしまったら、怖くて口を開けていられません。

 

点滴で眠らせながら治療してくれる歯医者を見つけた

そーなんです。眠らせてくれる歯医者を見つけたんです。

全身麻酔ってやつなんですかね?

とりあえず診察始まる時に、先生と「こんにちわーよろしくお願いします」

って話しながら点滴をして眠らさせてくれます。

それで起きたら治療全部終わってるんです。

 

初診で眠らせてくれていきなり2本直してもらてしまいました。

衝撃的でした。

僕は早く次の治療をして欲しくて歯医者に行くのが楽しみでしょうがないです(笑)

だって目に見えて歯は綺麗になるけど、全く痛くないし、怖くないんだもの。

 

インターネットが発達してくれてなかったら歯医者にいけてない

この歯医者を見つけたのはもちろんインターネット。

現代社会に生きていて良かったと実感できました。

インターネットの無い時代に生きていたら、歯医者に行けてなくて入れ歯コースでしたね。


我慢して我慢して嫌な事を乗り越えるのも大事な生き方ですが、
我慢しなくていい方法を必死で探すのもいい生き方 だと思っています。

 

インターネットがこれだけ発達しているので、僕はまず何かをしたいなぁと思った時はGoogle先生に聞いてから行動します。

困った時も、興味が沸いた時もまずお伺いをたてるのはGoogle先生。

これからもインターネット上でいい出会いがあることを願います。

f:id:goodman-1qaz:20170302041640p:plain