羊をかぶったライオンのブログ

サラリーマン向けの副業・資産運用をご紹介

まだ仮想通貨もってないの?銀行口座をつくるより簡単だから早く買って先駆者になりましょう。

スポンサーリンク

「仮想通貨」「ビットコイン」という言葉をよく聞くけれど、怪しいインターネット上のお金に手を出すのを躊躇しているサラリーマンさん。

今の内におこずかいでこっそり買っておいた方がいいですよ!僕は7月に10万円分購入して2万円へそくりが増えました。

f:id:goodman-1qaz:20170614212039p:plain

 

銀行口座をつくるより簡単に始めれます

「仮想通貨をはじめるのって手続きが大変そう」と思っているダメサラリーマン。

銀行口座をつくるより簡単なので早くアカウントを登録して仮想通貨を買ってください。Facebookやメールアドレスでアカウントがつくれます。

まだまだ仮想通貨投資をしている人口が少ない今始めた方が、先駆者有利です。

仮想通貨投資の始め方

コインチェックとビットフライヤーが初心者には使いやすいです。

どちらが使いやすいかというのは個人によると思うのですが、僕はcoincheckのスマホ版のアプリが使いやすくて使っています。あくまで僕の感想なのでちゃんと自分の目で確かめてから自分にあったアプリを使ってくださいね。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コインチェックのおすすめポイント

  1. 取引できるコインの種類がビットフライヤーより多い
  2. 円を引き出す時にかかる手数料が400円一律
  3. アプリが使いやすい

スマホアプリの画面がこのようになっています。各コインの値動きがチャートでリアルタイムに一覧表示が可能です。

f:id:goodman-1qaz:20170801072133p:plain

各コインの値動きを詳しく見たい場合は、コインを選択すると「1時間、1日、1週間、1か月、1年」のスケールでグラフ表示が可能です。とても親切です。

f:id:goodman-1qaz:20170801072137p:plain

2017年8月1日現在、コインチェックで扱える仮想通貨は下記12種類あります。①ビットコイン、②イーサリアム、③イーサリアムクラシック、④リスク、⑤ファクトム、⑥モネロ、⑦オーガー、⑧リップル、⑨ジーキャッシュ、⑩ネム、⑪ライトコイン、 ⑫ダッシュ

2017年8月1日現在、ビットフライヤーで扱える仮想通貨は下記4種類あります。①ビットコイン、②イーサリアム、③イーサクラック、④ライトコイン

どのコインを買ったらいいの?

「仮想通貨はいっぱい種類があり、ビットコインは仮想通貨の中の代表的な1つのコインの銘柄です」

ビットコインと呼ばれているコインは仮想通貨の中で1番有名なコインだと思っていてください。

 

僕が好んで購入しているのはリップルとネムです。どうやって選んだかって?

  • 1コイン当たりの単価が安い(15~20円)
  • 名前が気に入った
  • この2つの銘柄を購入している先人たちが多い(僕の独自調査です)

株と同じで「どのコインを購入するかはあなたのセンス」なので選ぶのは難しいです。

しかし株より仮想通貨投資を始めやすい点が「コインチェックでは12種類のコインしか購入できない」「ビットフライヤーでは4種類のコインしか購入できない」という点です。選択肢が少ないので選びやすいです。

入金は必ずネットバンクから

入金は絶対にネットバンクから銀行振り込みで入金すべきです!

すぐに入金が反映されますし、入金に手数料を払うのはもったいないので絶対ネットバンクからコインチェックやビットフライヤーに振り込んでください。

銀行振り込み以外の方法で入金すると、入金手数料を取られてしまいます。僕は住信SBIネット銀行から振り込みました。振込手数料もかからないので無料で始められます。

収支報告(~8/1)

利益が確定している分としては7/16に8万円分くらいのコインを購入し、7/18にそのすべてのコインを売却したことで2万円の利益が確定しました。

詳しくはこの記事を見てください。

現状はこの増えた2万円を含む12万円を再投資しています。

Ripple(リップル)を4,500枚とNEM(ネム)を1,750枚保有していて純資産が12万円くらいなので、購入時の手数料分は増えた形で推移しています。

 

「8月1日にビットコインが分裂する!」と前々から騒がれていたので、今日からどんな値動きになるかとても楽しみにしています。

8月1日の様子を見てから売買しようと思っていた人たちが動き始めるはずなので、この月初は注意してチャートを眺めようと思っています。

NHKが放送するほど仮想通貨が身近な存在に

昨日7月31日にNHKがクローズ現代で仮想通貨を紹介していました。

公共の電波を使って仮想通貨の内容を放送するということにとても違和感でしたが、「ついにここまで身近な存在になってしまったか」と少し焦りました。

早く始めないと仮想通貨投資をする人口が増えてきてしまって、後発組になっちゃいます。ダサいです。

仮想通貨が高騰している。代表格・ビットコインの価格は年初の約3倍に。仮想通貨全体の時価総額も6倍以上にふくれあがり、10兆円を越えた。主婦なども投機目的で購入。億単位の利益を得る人が次々と現れる一方で、悪質な業者に購入を勧められるなど、トラブルも増えている。そして今、ビットコインは大きな転機を迎えている。8月1日に、分裂する可能性があるというのだ。果たして仮想通貨は“次世代のお金“になれるのか?

さいごに

今の所僕の仮想通貨投資は順調にプラスになっているのでとても楽しいです。先駆者有利とはよく聞きますが、仮想通貨もまさに今が旬です。始めようか悩んでいるサラリーマンはまずはコインチェックかビットフライヤーのサイトを見てみて下さい。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

個人的にはコインチェックで始めて、スマホのアプリをヒマな時間に眺めることをおすすめします。長期的に仮想通貨を運用することをおすすめするサイトもありますが、僕は短期売買の方が利益を確定しやすいんじゃないかと思っているので、試行錯誤中です。

今後も仮想通貨投資の収支をどんどん公表していきますので、参考にしてください!