羊をかぶったライオンのブログ

サラリーマン向けの副業・資産運用をご紹介

本のレビュー

転職しようか悩んでいる方へ、この3冊の本がおすすめです。

転職しようと思っても怖くてしょうがないです。僕も転職する時はとても怖かったので転職関係の書籍を大量に読みました。そのなかでおすすめの本を紹介します。

毎月1万円手元に残るなら、不動産投資をしてみようと思って資料請求をいっぱいした。年収350万円のサラリーマンから年収1億円になった小林さんのお金の増やし方。

年収350万円のサラリーマンから年収1億円になった小林さんのお金の増やし方 という本を先週読んだんです。

死ぬくらいなら会社辞めればができない理由。この本とても売れています!

『死ぬくらいなら会社辞めればができない理由』を読んだので感想&備忘です。 この本が今かなり売れているで、本屋さんでも店頭に積まれていました。ゆうきゆう。汐街コナ。あき出版。

3月のライオンのこの言葉は心にかなり残りました「どのライバルよりも1時間長く毎日努力を続ければある程度までの夢はかなりの確率で叶う」

藤井さんの件もあって将棋がとても注目されていますね。僕の大好きなマンガ「3月のライオン」を読んで心に突き刺さった言葉を書き留めておきます。

サラリーマンが豊かになれないのが資本主義社会の仕組みです。

「年収1000万円の貧乏人 年収300万円のお金持ち」という本を読んだので備忘&感想です。伊藤邦生さん。

U-29「新しい働き方と暮らし方」を読んだので感想。

ずっと読みたくて本屋さんでついに見つけたこの雑誌。

「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください」を読んだので感想

お金のことはこの一冊で充分!と本の帯に宣伝文句が書いてあるだけあって、お金について丁寧に書かれた本でした。お金のド素人にお金のプロがお金について教えていくという流れです。

BRUTUS「お金の、答え」を奥さんと一緒に読みました。この非日常作業は楽しすぎてハマりました。

2016年芥川賞「コンビニ人間」を読みました。

「コンビニ人間」はピースの又吉がテレビで紹介していたのを見てからずっと読みたかった小説です。とてもおもしろくて3時間で読めてしまいました。

「ピアノの森」こんなに感動したマンガは初めてでした。

「ピアノの森」という漫画をゴールデンウイークの2日間を使って読みました。本気で感動しました!漫画でこんなに感動したのは初めてです。泣きそうでした。

4千人が大成功している「3000円投資生活」を読んでみたのでまとめます。投資信託の入門書でした。

「お金を早く稼がないと」と焦っていたので、本屋さんで全面に押し出されていた横山光昭さんの「3000円投資生活」を読ませて頂きました。

「億男」という本を読みました。おもしろかったです。

億男という本を読みました。

【おすすめ小説本】本日は、お日柄もよく(原田マハ)、ふる(西加奈子)

【おすすめ小説本】ちょっと今から仕事やめてくる(北川恵海)、片桐酒店の副業(徳永圭)

【おすすめ小説本】光秀の定理(垣根涼介)、漁港の肉子ちゃん(西加奈子)

不動産投資を始めます。マイホームをまずどうしましょうか。金持ち父さん貧乏父さん、とにかく妻を社長にしなさい。

僕は平日の夜が特に暇なので手軽にできる趣味&投資がないかなぁと常々探しています。 今一番興味があるのが『不動産投資』です。大家さんになれる人なんて世の中に限られているので、憧れてしまいます。