羊をかぶったライオンのブログ

サラリーマン向けの副業・資産運用をご紹介

お金-本

サラリーマンが豊かになれないのが資本主義社会の仕組みです。

「年収1000万円の貧乏人 年収300万円のお金持ち」という本を読んだので備忘&感想です。伊藤邦生さん。

「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください」を読んだので感想

お金のことはこの一冊で充分!と本の帯に宣伝文句が書いてあるだけあって、お金について丁寧に書かれた本でした。お金のド素人にお金のプロがお金について教えていくという流れです。

BRUTUS「お金の、答え」を奥さんと一緒に読みました。この非日常作業は楽しすぎてハマりました。

4千人が大成功している「3000円投資生活」を読んでみたのでまとめます。投資信託の入門書でした。

「お金を早く稼がないと」と焦っていたので、本屋さんで全面に押し出されていた横山光昭さんの「3000円投資生活」を読ませて頂きました。